ライ組(ライター組合)に加入して良かったよ、って話。

Webライティング

ライ組(ライター組合)に入って良かったよ、って話。

Webライターになりたい、或いは既に活動中だけどなかなか稼げない。

ライター関連のオンラインサロンに入ってみたいけど、どこが良いのかわからない。

そんな迷えるあなたに是非オススメしたいコミュニティが「ライ組(ライター組合)」です。

私も昨年暮れに加入したばかりですが、本当に素晴らしいコミュニティなので、さらに多くの方に知ってもらいたくこの記事を書いています。

【ライ組(ライター組合)って?】

佐々木ゴウさん自身が、ライターを始めた時にあらゆる悩みや問題を抱えていらしたそうで、それらを解決しようと立ち上げたのが、このライター組合だそうです。

「ライターによるライターのための」

そんな言葉が浮かびました。

オンラインコミュニティで、使用ツールは、Slackとdiscordです。

【費用は?】

月額2,480円です。クレカ決済OK

【注意】

※ライ組は残念ながら通年募集ではありません。

ただ、公式LINEやSNSなどこまめに情報をチェックしていると「募集の告知」が確認できます。

私は、昨年暮れに受講したクラウドワークスのセミナーで募集情報を得て加入しました。

【ちょこっと自己紹介】

都内在住・在勤の副業ライター。
ライティングは、最近だと電子コミックのレビューがメインです。
現在は、自身の力不足や本業との兼ね合いもあり、ライティングは控え目。
(執筆〜CMS入稿までを月に4〜10本前後というペースです)

元々、10年以上前にWebライターとして数年間だけ活動歴あり。
(サブカル系、体験レビュー、不動産の用語解説など何でもアリな感じでした。)
その後、文章は時折気が向いた時に無料ブログやSNSで、ちょこっと書いていた程度。
昨年春にライティングで食べて行けるようになりたいと一念発起。まずは副業からのチャレンジで今に至ります。

【ライ組がおすすめな理由・1】

独学、手探りだった私が明確な目標を設定して行動できるようになったから。
ロードマップというか、ライターのはじめ方(いろは的な)から情報が整理・提供されていて、自分のレベルや足りないものなどが把握しやすかったです。
1人だと、こういうことからまず「わからない」ですからね。

【ライ組がおすすめな理由・2】

私が一番驚いて感動したのは、
講座の充実度がとにかくすごい、ということ。
毎週開催される講座や豪華ゲストを呼んでの講座があります。
特にここでしか聞けない!というような有益な情報がジャンジャカ得られるので、ありがたいです。
過去の講義動画も追える点も最高。
また、私はまだトライしていませんが記事の添削を受けられるのも魅力だと感じます。
なかなかFBの機会も無いですから。

これらのことだけでも、月額料金以上の価値があると思いました。

他にも、「ライターになりたい」「ライターとしてもっと稼ぎたい」人たちに必要な情報、基礎知識などが得られます。

また、お仕事やスキル習得で悩んだときなど相談できる仲間がたくさんいるのも大きな魅力です。

【ライ組がおすすめな理由・3】

とにかく全体的にやさしい
もちろん、高圧的な人や乱暴な言葉を吐く人もいません。
さらに、人の優しさだけでなく、情報の見やすさ、講座のわかりやすさ…。
痒いところに手が届く感じ。
独学、手探り、迷走気味な私が明確な目標設定を行えたのもこの優しさのおかげと言っても過言ではないです。

他にもアイキャッチや動画関連の部活動があったり、確定申告の時期になると関連の解説講座があったりします。

【まとめ】

ライターとして生きて行くなら、参加しない選択は無いよね。

それが私の率直な感想です。

経験浅めの私でも、コミュニティの充実ぶりや有難みは深く実感してます。

ここで提供される情報はどれも本当に濃くて、新鮮だと感じます。

また、未経験者だけでなく、中級者、上級者まで、すべてのレベルのライターさんたちに対応している所も大きな魅力でしょう。

現在すでにかなりの大所帯のようですが、それぞれのペースで関わっていける良い雰囲気を感じています。

今はネットで無料の有益な情報もたくさんあるよ、と思う方もいらっしゃるでしょう。

しかし、無料の情報の中には「?」というものも多くあります。

また情報が多すぎて整理し切れなくなることもあるでしょう。

そんなあなたにこそ、「ライター組合」への参加をぜひおすしたいです。

現役の方たちからリアルな情報を得られますし、必要な情報をどの順番で消化・吸収して行くか?が明確にされてますから。

タイトルとURLをコピーしました